続〜コンプレックス(^ ^)

   

コンプレックスについて調べてみたーー

情緒的に強く色づけされた表象が複合した心理。抑圧されながら無意識のうちに存在し、現実の行動に影響力をもつ。

うーん(ーー;)
ヨクワカラン(ーー;)

文章になってたら難しいな。

昨日に引き続き
苦手な事から逃げない❣️

写真撮るのが大、大、大の苦手やったの続きね。

若い頃から

美人で
背が高くて
痩せてて
控えめで
凛とした
カッコいい女性に憧れてた(^ ^)

それは
既に10代の頃から。。。。

でも、私は
まん丸な顔に
ぽっちゃり体型
オッチョコチョイで慌てん坊
背が低い(ーー;)

っていう

どちらかといえば3枚目な

自分に

劣等感を持ってたように思う。

実は私の父親は4回ほど結婚した人で

私の知る限り

芸能人でもないのに

奥さん4人いた人を見たことがない…>_<…

今はサラッと言えるけど

子供の頃は

小学1年から3年まで

毎年、運動会の時に

お弁当持ってくる人違うけど

誰がお母さんなん?

って友達に聞かれてめちゃめちゃ恥ずかったのを覚えてる。

実の母親は私が8ヶ月、姉は3歳の時に

家を、出たらしく

要は、父親と上手くいかず

私達を置いて出て行きはったので

おばあちゃんや、親戚の家や

お父さんの彼女の家みたいな所で

育ったので

愛されたい!
大切にされたい!
かまってほしい!

って

結構!強く思ってと思う。

でも、

そーいうのが叶わないってわかると

ある時から期待しなくなっていった。

寂しさとか孤独感とか

そーいうのを感じないよーにするには

傷つけられる前に

去って行かれる前に

自分から

去っていくか

妄想して

自分で穴掘って落ちる

って事を選んでて

幸せになったらあかんのか

幸せになるのが怖いって方が正しいかな。。。

私は
ブスやから
夢叶わない

とか

こんな私
選ばれるはずないって

<img sr

心の深〜い所で感じてるから

敢えて自分から

スポットライトを浴びない方を選んでたのかも知れない(ーー;)

容姿に自信のない事や

本当の自分を表現しないことが

仕事や人間関係や

色んな事に

深く関わってるんだなって

ほんとに、

今になって

気づいた。。。。

昨年の夏に

ホームページの

写真を撮りなおすって事で

友人のサダちゃんに

とあるカメラマンを紹介してもらってん。

サダちゃんと
カメラマンのジョーさんは

オフィスハンサムっていうのを運営していて

⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎
http://officehandsome.strikingly.com/

その人らしさを

ありのままに撮影するって

のがコンセプト。

修正全くしてくれない…>_<…

でも、

今まで

本当に写真撮られるのが苦手で

魂とられる(ーー;)って位

顔も上げれないし

ほんまに
自分の何気ない顔が嫌やった。

写真が出来た時も

あっ。。。。
無理って。。。

でも、ジョーさんに撮影してもらってる間

サダちゃんが和ちゃんは

綺麗より

キュートが好き?❤️

とか

なにしてる時が幸せなんー?

えっと

彼氏といてる時ー❤️

とか

何気ない会話の中で

少し、

ありのままのかずちゃんがいいのに

何で隠すんー?

そっと課題を教えてくれたみたい。

で、

自分の弱い部分や

恐れの部分に

向き合うってなった時に

サダちゃんが言うてた事を思い出して

まず、

自分の、嫌いな所もちゃんと見よう❣️って思えたの。

変えられない事に悩むんではなくて

まず、自分の苦手な事も楽しんでいく❣️

嫌いな所も自分で可愛く思えてくるし

3枚目な私も可愛く思えてくる❤️

生き方や考え方

その人なりが

見えてくる50代やもん🎵🎵🎵

そーいう自分も好きになれるやん❤️

 - 日記